お肌の悩み

ビタミンCの化粧水で毛穴の悩みを解消!もう毛穴は気にならない

更新日:

ビタミンC 女性

毛穴に悩んでスキンケア化粧品を探しているとき、『ビタミンC配合で毛穴に効く!』と書いてある化粧水に反応することってありませんか?

だって、ファンデーションが埋まって目立つんだもの。

ビタミンCは肌や体にいい成分ということは有名です。

また、ニキビケア用の化粧水にも配合されていることがありますから、毛穴にも効きそうです。

でも、その化粧水をつけても、開いている毛穴にすぐ効かない場合があるのです。

それは、化粧水をつけただけでは改善できない原因があるからです。

  • すでに大きな角栓が詰まっている
  • 皮脂の過剰分泌が止まらない
  • 肌の内側が乾燥している
  • ターンオーバーが乱れている
私は全部に当てはまっている気がする…

毛穴の状態によってケアは変わってきますが、どの状態の毛穴にもビタミンCは有効な成分です。

毛穴の状態

  • 角栓が詰まって黒く見える毛穴
  • 縦に伸びてきて広がった毛穴
  • そのどちらでもないが毛穴が開きっぱなし

角栓が詰まって開いた毛穴の場合は、ビタミンCをつけながら、まずは角栓を取り除く必要があります。

その後のケアは、縦に伸びてきたたるみ毛穴開きっぱなしの毛穴にも共通しますが、ビタミンCで皮脂を抑制、コラーゲンを増やしながら、その他の保湿成分で角層の水分量を上げることが必要になります。

毛穴のケアは、皮脂をコントロール肌の水分量を上げて、コラーゲンを増やしながら全体的に肌の状態が整い結果的に毛穴が目立たなくなるというものです。

毛穴が目立たないキレイな肌にするには、時間がかかるってことね。

ここでは、毛穴の状態別の具体的なケアのやり方、ドラッグストアで買えるプチプラ化粧水、通販で買えるおすすめの化粧水、ビタミンCを食べ物から摂った場合の効果などをご紹介していきます。

化粧品の中のビタミンCにはこんな効果がある

ビタミンC 

ビタミンC(アスコルビン酸)は水溶液で単体では壊れやすく、肌に浸透しにくい成分です。

ビタミンCを肌に浸透しやすく改造したものをビタミンC誘導体と呼びます。

ビタミンC誘導体が肌に浸透すると、皮膚に存在する酵素と反応することで、肌の内側でビタミンCとしての効果を発揮します。

肌の内側に入ったビタミンCには、抗酸化、皮脂分泌の抑制、コラーゲンの元になる線維芽細胞を増やす、など肌のアンチエイジングに必要な効果が期待できます。

また、ビタミンC誘導体は、メラニンの生成を抑え、排出を促進するなど、美白に有効な成分として厚生労働省に認められている有効成分です。

お墨付き

ビタミンC誘導体の効果まとめ

  • 酸化で細胞が傷つくのを抑える
  • 毛穴の詰まりを予防する
  • コラーゲンを増やす
  • シミを作りにくくする

ただし、美白成分は濃度が高すぎると極度に敏感肌の人は刺激を感じることがあります。

ビタミンC誘導体の種類は、水溶性や油溶性、水にも油にも溶けやすく従来のビタミンC誘導体の浸透力をさらに高めた、新世代型ビタミンCと呼ばれているものもあります。

化粧水の成分表には、アスコルビドグルコシドリン酸アスコビルNaと表示されています。

また、クリームや美容液にはステアリン酸アスコルビルバルミチン酸アスコルビルと記載されています。

ビタミンCは毛穴に効く?

毛穴を気にする女性

ビタミンCの働きをする、ビタミンC誘導体は出てくる皮脂をコントロールしたりコラーゲンを増やすなどの効果で、結果的に肌の状態がよくなって毛穴が目立たなくなるということはあります。

ただし、ビタミンC誘導体をつけたとたんに、毛穴だけがキュッと引き締まることはありません

毛穴が大きく目立ってしまう原因は一つではありませんので、肌の表面だけのケアでは改善しないのです。

例えば、毛穴引き締めのための収れん化粧水にもビタミンC誘導体が配合されているものがあります。

このため、毛穴が引き締まる効果があると思われがちですが、これはビタミンC誘導体の皮脂の分泌を抑制する作用に期待した化粧品です。

収れん化粧水を使って肌のキメが整って見えるのは、その他のアルコールや清涼感のある成分の影響で一時的に肌が引き締まっているのです。

一時的に肌が引き締まるのなら、使い続ければ毛穴が小さくなるんじゃない?

収れん化粧水は、継続的に使用すると揮発性の高いアルコールの影響で、肌の水分が蒸発して乾燥してしまいます。

また、角層もダメージを受けるため、肌のキメが失われてしまう可能性があります。

肌にキメがなくなると、かえって毛穴が目立ってしまうのです。

収れん化粧水は、過剰な皮脂分泌を抑えるために一時的な使用にとどめておきましょう。

目立つ毛穴をなんとかするには、その種類によってケアが違います。

毛穴の状態別のケアの方法

毛穴を目立たなくさせるには、毛穴のタイプ別のケアが必要になります。

あなたの毛穴の状態はどれですか?

毛穴が黒くて目立つ

毛穴を気にする女性毛穴が黒く目立つのは、角栓が詰まっている可能性があります。角栓の正体は、皮脂と古い角質が毛穴に詰まったものです。

この角栓をそのままにしておくと、角栓が毛穴を広げてしまいます

毛穴パックはダメ

肌を触って、毛穴が手にあたってザラつくようになると毛穴パックをやりたくなりますが、これは必要な角質まではがしてしまうので、やめておきましょう

むりやり角質をはがすと、まだ完成していない角質が肌の一番上に来るので、毛穴が露出してしまいます

そうなると、毛穴に雑菌が入る危険性もあるので毛穴パックはNGです。

クレンジングオイル

角栓は皮脂と角質なので、クレンジングオイルで詰まっている角質を徐々に柔らかくしてから洗い流します。あくまでも、角栓を出しやすくするためなので、毛穴が気になるところにだけ、オイルをつけて3分~5分程度置きます。

やり方

  1. メイクを落とす
  2. 毛穴が黒ずんでいるところにだけクレンジングオイルをなじませる
  3. 3分~5分程度ほっとく
  4. ぬる目のお湯で洗い流す
  5. 普通に洗顔する

小鼻の周りの毛穴が気になる場合でも、毛穴の汚れをかき出すためにクルクルとマッサージをする必要はありません。

一生懸命角栓を押し出そうと、クルクルする指に力が入りすぎると毛穴が広がる原因になります。

オイルはつけてほっとくだけです。

肌にのせたままにするので、オイルは天然の植物オイルが配合された、マイルドなクレンジングオイルを選びましょう。

これを、2週間程度続けてみて、その後は1週間に1度くらいのペースに落とします。徐々に、毛穴の汚れが目立たくなり、いきなり角栓を引き抜くわけでもないので、毛穴の大きさも自然に変わってきます。

洗顔後のスキンケアでは、皮脂の分泌を抑え、コラーゲンを増やす効果のあるビタミンC誘導体が配合された化粧水や美容液を使うと、毛穴の黒ずみの予防肌を内側から持ち上げて毛穴を目立たなくさせる効果が期待できます。

毛穴は突然小さくなるものではないので、肌の環境を整えることが大切なのですね

縦に長いたるみ毛穴

コラーゲンが減った肌内部

40代以降の肌に多くなる毛穴が縦に広がる、毛穴のたるみにはコラーゲンが必要です。

肌を支える土台の、真皮のコラーゲンエラスチンなどのタンパク質が劣化、減少しているため肌を支えきれずにたるんで、毛穴が縦に広がってしまうのです。

これには、線維芽細胞を活性化させて、コラーゲンとエラスチンを増やすビタミンC誘導体と、同じく、コラーゲンを増やす効果があるビタミン誘導体のレチノールが有効です。

レチノールの特徴

  • レチノール=ビタミンA
  • 皮膚や粘膜の代謝を促進する
  • 真皮のコラーゲンやエラスチンを増やす
  • 水に溶けない性質の成分のため、クリームや美容液に配合されている
  • 目元用のアイクリーム用に使われることが多い

コラーゲンが増えると、肌の真皮層に厚みができ、肌を支える力がつきますので、コラーゲンの減少が原因のたるみ毛穴や、目の下の黒っぽいクマ二重あごほうれい線シワの予防改善にも効果が期待できます。

やっぱりコラーゲンってホントに大切なのね。
コラーゲンについて考える女性
コラーゲンは食べ物からでも吸収できる?減少する理由も解説!

あなたは、写真や窓に映る自分の顔を見て、ハッとすることはありませんか? 写真に映る自分の顔を見て、老化を実感するという人 ...

毛穴が開きっぱなし

毛穴を気にする女性

この毛穴のタイプは、皮脂の過剰分泌と肌のターンオーバーの乱れが要因することがあります。

大きくなった角栓を急に取った後もこの状態になることがあり、逆にこの毛穴の状態が悪化すると皮脂が酸化して、毛穴が黒ずんでくることがあります。

また、過剰な洗顔で不完全な角層が表面化している可能性もあります。

まずは、肌のバリア機能を傷つけないで、肌のターンオーバーが正常に働けるようにする必要があります。

毛穴のためにならないこと

やってはいけないこと

  • 過度の洗顔や毛穴ケアをしない
  • 熱いお湯ですすがない

毛穴のためにやるといいこと

スキンケアに取り入れること

  • 乾燥を防ぐセラミドなどの保湿成分配合の美容液
  • 皮脂の分泌を抑制するビタミンC誘導体配合の化粧水
  • コラーゲンを増やすビタミンC誘導体やレチノールのクリームや美容液

毛穴に良いビタミン食材

また、体のケアも必要です。

日常生活で気をつけること

  • 紫外線対策をする
  • 規則正しい睡眠
  • 食事でタンパク質、ビタミン類を積極的に摂る
  • 糖質を摂りすぎない
  • 酸化した油を使用した食品を控える
  • ストレスを溜めない

など、体の酸化糖化を防ぎ、生活習慣を改善して皮脂の分泌を抑えます。

十分な睡眠をとる女性
アンチエイジングのための睡眠と肌への影響、睡眠不足の怖さとは?

現代の社会人はおおむね睡眠時間が短いといわれています。 なかでも、40代は世代別に見ても、家庭や仕事で忙しい年代で、睡眠 ...

ただし、毛穴は誰にでもあるもので、特に顔の皮脂線は体の皮脂腺より大きいため、毛穴が目立ちます。しかも、顔の毛穴から出ている毛はとても小さく細いため特に毛穴が目立つものなのです。

毛穴に悩む女性

毛穴の大きさは遺伝的な要因もあり、個人差があるものですので、気にしすぎるのはやめましょう。

ビタミンC誘導体配合の化粧品を選んでみました

ビタミンC誘導体には、水溶性や油溶性がありますので、化粧水、美容液、クリームなど配合されている化粧品は種類が豊富です。

水に溶かしてあるビタミンC誘導体は比較的安いので、化粧水なら毎日のスキンケアに取り入れやすいと思います。

ドラッグストアで買えるプチプラ化粧水3選

薬用化粧水VC:ちふれ

価格:800円 内容量:180ml

特徴:医薬部外品/安定型ビタミンC誘導体配合/無香料、無着色、アルコールフリー/保湿成分

使用感:つけた感じはトロッとサラッの間くらいですが、しっとり感は残ります。少量でも、肌に吸い付くようなつけ心地です。

アルコールフリーなので刺激はありません。余計な成分が入っていないので敏感性乾燥肌の人も使いやすいと思います。

ちふれ美白化粧水VC

スキンコンディショナー:ナリスアップ

購入価格:570円 内容量:500ml

特徴:無香料/無着色/弱酸性/3種類のビタミンC誘導体配合

使用感:もっとサラサラかと思ったら、予想以上にトロッとして肌に吸い付く感じがあります。

ただ、手にとったときエタノールの匂いが気になりました。アルコールに弱い人は合わないかも知れません。

スキンコンディショナー

メラノCC:ロート製薬

購入価格:700円/内容量:170ml

特徴:医薬部外品/2種類の有効成分:高浸透ビタミンC誘導体、抗炎症成分配合/うるおい成分

使用感:グレープフルーツの様な柑橘系のいい香りです。乾燥しているときにつけると肌にピリッと刺激を感じました。つけ心地はすごく潤うわけでもなく、どちらかというとサラッとしています。

メラノCC

通販で買えるプチプラ化粧水3選

市販されていない、ビタミンCの誘導体の化粧水です。

通販で販売されているものの中には、防腐剤フリーなものがあるため、純度の高いビタミンC誘導体が購入できます

ただし、使用期限があるものには注意が必要です。酸化して劣化すると効果が得られません。

【楽天】アプレシエ(APPS)新世代型ビタミンC誘導体1%

価格:送料を入れると、2,012円

新世代型ビタミンC誘導体は、従来のビタミンC誘導体の約100倍の浸透力があるといわれています。

安くはないですが、純粋なAPPSの化粧水は中々ありません。

容器と粉末が送られてきて、自分で精製水を用意して混ぜ合わせて作る化粧水です。

商品到着後3日以内で混ぜて作って、その後は要冷蔵保管で1ヶ月で使い切るという鮮度が命の化粧水です。

精製水の量は、50mlなので普通に使えば、1ヶ月はもちません。

イオン導入にも使えます。

アプレシエ

アプレシエAPPS

アプリシエを使う女性
アプレシエ(APPS)キットで化粧水の上手な作り方をレビュー!使い方や効果も解説

アプレシエ(APPS)とは、エイジングケアに興味のある女性に人気の成分で、ビタミンC誘導体の一種です。 しかし、アプレシ ...

続きを見る

【楽天】ビタミンC誘導体VC100ローションプレミアム100

価格:1,280円/内容量:500ml

ビタミンC誘導体と、ヒアルロン酸植物系のオイルが配合されている化粧水です。

ビタミンC誘導体の効果と、保湿が両方一緒に期待できる商品です。

ビタミンc誘導体 VC100 ローション プレミアム EX

ビタミンc誘導体 VC100 ローション プレミアム EX

【Amazon】C10浸透型ビタミンC誘導体10%ローション

価格:2,268円/内容量:120ml

ビタミンC誘導体10%配合の、化粧水です。高配合なので肌に合えば効果がでるのに時間はあまりかからないと思います。

イオン導入にも使えます。つけたときに刺激は感じませんでしたが、これだけで保湿までできませんでしたので、保湿は別の化粧水か美容液が必要だと思います。

NOKO

食べ物からとるビタミンCの効果と必要量

食べるビタミンC

ビタミンCの経口摂取効果

  • 活性酸素を抑える
  • こコラーゲンの元となる線維芽細胞の活性化を促す
  • 紫外線に対する抵抗力がつく

ビタミンCは体内で作られることはないので、野菜や果物、サプリメントから摂る必要がありますが、体内への吸収率は野菜や果物、緑茶など天然の食物から摂取するほうが高いといわれています。

ビタミンCの一日の摂取量は厚生労働省は100㎎を推奨しています。

これは、この量以下になると、欠乏症などの症状があらわれる可能性のある量ですので、美容のためにはこの量を十分に上回る必要があります

飲むビタミンC

ビタミンCは水溶性で、水に溶けやすいという性質があります。このため、熱を加える料理にするなら、ビタミンCが溶け出したスープごと食べられるメニューにしましょう。

ただし、ビタミンCは熱に弱いため出来るだけ生でいただいてしまいましょう。

また、ビタミンCの性質上、取り込んでも体にとどまることはありません。

とどまる時間は1~2時間程度といわれていますので、一度に大量に摂っても尿として排出されてしまいます。

思った以上に早いのね。

ビタミンCとしっかり摂ろう!とかなり意識して取らなければ、あっという間に消えてしまうのがビタミンCです。

特に、40代女性が積極的にビタミンCを摂る必要がある理由は、30代から活性酸素を無害化する体内の酵素が減少しはじめ、抗酸化力が低下するといわれているからです。

また、ビタミンCが不足すると、コラーゲン不足にもつながるので、美容と健康のために必須の成分です。

エイジングケアおすすめランキング

オールインワンジェルランキング

オールインワンジェルランキング

エイジングケアおすすめトライアルセット

美白ケア(本製品1)

ほうれい線

-お肌の悩み
-

Copyright© 40代からのエイジングケア情報メディア-アンチエイジング43 , 2018 All Rights Reserved.