洗顔、クレンジング

【保存版】お風呂で洗顔する場合のベストタイミングやポイント解説

更新日:

お風呂で洗顔する女性

Q.あなたは、メイクした状態で帰宅したら、どのタイミングで洗顔していますか?

この場合、メイク落としと、洗顔は同じタイミングになると思いますが、お風呂で?それとも洗面台で?

面白いアンケートがありましたので、ご紹介します。

引用:https://woman.mynavi.jp/

結果を見ると、全体の約半数が【お風呂に入った時に、メイクを落としている人】。

お風呂で洗顔するので、同時にクレンジングするのが自然な流れだから」、「洗顔すると髪が濡れるので、どうせならシャンプーもしてしまいたいから」など、お風呂で洗顔すると効率が良いからという理由が目立っていました。

続いて多いのが、洗面台でメイクだけ落として、洗顔はお風呂でしている人。

手や顔が濡れていると使えないクレンジングを使っている人は、このタイミングになっているようです。

一方で、帰宅してから入浴まで時間が開いてしまう人や、肌に負担がかかっている気がするから、すぐに落としてしまいたい人など、帰宅してすぐに洗顔する人もいます。

一番の少数派は、朝、シャワーを浴びる人は寝る前に洗顔だけしているようでした。

どの場合も、洗顔はお風呂ですることになりますが、メイクをどのタイミングで落とすにしても、お風呂で洗顔するベストなタイミングは、一番最後、お風呂から出る直前です

そこで、ここでは、お風呂で洗顔する場合の順番気をつけるポイントおすすめのクレンジングと洗顔料をご紹介します。

お風呂で洗顔するベストタイミング

お風呂で洗顔する女性

クレンジングもお風呂でしてしまいたい人は、髪や体を洗って、お風呂から出る直前にクレンジングと洗顔をしましょう。

髪を洗った時のしたたり体を洗う時の飛び散りを、最後に洗顔する事で洗い流せるのはもちろんですが、洗顔後、すぐに保湿できる順番だからです。

肌がまっさらな状態で、時間を空けずスキンケアができる一番いいタイミングです

メイクをしていない日も、もちろん洗顔はお風呂から出る直前ですよ。

【おすすめ】手が濡れてても使えるクレンジング

お風呂で洗顔する場合に使うクレンジングで、人気があるのが、手が濡れてても使えるクレンジング剤です

一般的なオイルクレンジングは、鉱物油や石油系界面活性剤など、刺激が強い反面落とす力は強力です。

毛穴の開き乾燥吹き出物が気になる方には、刺激が強すぎる側面があります。

大人の女性には、肌へ負担がかからないタイプがおすすめです。

オススメはこれ

【モイストゲルプラス】

手が濡れてても使えて、低刺激、W洗顔不要、まつエクOKのクレンジングゲルです

モイストゲルプラス

鉱物油をはじめ、石油系界面活性剤エタノールパラペンなど肌に負担がかかる成分が不使用です。

洗顔後は鉱物油独特の、ベタベタした感じが残りません。

汚れを落とすのは、日焼け止めアイメイクも落とせる優れた洗浄力を持つ保湿成分

また、こんにゃく由来の柔らかいスクラブが古い角質毛穴の奥の汚れを吸着するので、W洗顔の必要がありません。

99.3%が美容液成分で出来ていて、中でもたるみ毛穴詰まり毛穴開いた毛穴に効果的な成分が配合されています。

美容成分が豊富で洗浄力があるので、朝の洗顔料としても使えます

注目の美容成分

  • アーチチョーク葉エキス…毛穴の引き締め、黒ずみを目立たなくする、ハリと弾力を与える
  • セイヨウナシ果汁発酵液…保湿作用や肌にハリを与える
  • ノイバラ果実エキス…肌の保水を支えるアミノ酸を多く含む
  • エナンチアクロランタ樹皮エキス皮脂量をコントロールして、毛穴サイズ縮小が期待できる

基本情報

商品名:モイストゲルクレンジング

価格:2,848円(150g/約1ヶ月分)

初めての方なら、1本分の価格でもう1本プレゼントしてくれます。

たっぷり2ヶ月使えて、2,848円なのでコスパも優秀です。

お風呂で洗顔する場合に気をつけること

お風呂で洗顔する女性

お風呂で洗顔する時に、やりがちだけど実は肌にかなりダメージを与えるのが、高い温度でのすすぎ顔にシャワーを当てること。

また、お風呂上がりに出来るだけ早く、保湿化粧品をつけることも、潤いのあるお肌を保つためには大切です。

シャワーで洗い流すとたるみにつながる

シャワーで洗顔料を流す女性

お風呂で洗顔するときに、シャワーで洗い流すと手早くすすげる気がするので、顔面にシャワーをかけて洗い流したくなりますが、下方向に水圧かかるため、たるみの原因になります

また、シャワーのままだと、温度調整もしにくいので、温度が高すぎて大事なセラミドなどの保湿成分まで失ってしまいます。

毛穴が開きが気になる方も、毛穴が縦に広がってしまいますので、シャワーは直接顔にかけないようにしましょう。

洗顔に適したお湯の温度

お風呂で洗顔する注意点を説明する女性

洗顔時の適温は、体温と同じ程度(36〜37℃)とも、もっと低い温度(30〜33℃)とも言われていて、諸説ありますが、肌質によって温度が異なるようです。

36〜37℃のお湯はオイリー肌向きで、皮脂が過剰に出る年頃、思春期ニキビが気になるお年頃だと、このくらいの温度が適温になるようです。

ただ、30代以上になると、皮脂の分泌量が減っているので、自分では皮脂が多いと感じていても、実は乾燥が進んでインナードライ肌になっている場合もあります。

その場合は、体温と同じ36〜37℃では温度が高すぎて、皮脂の取り過ぎや、肌の潤いを保つセラミドや天然保湿因子の流出を招き、さらに乾燥を加速させてしまいます

ただし、温度が低すぎると毛穴が締まって、毛穴の汚れが落とせなくなります。

毛穴の中の皮脂が溶ける温度が、30〜33℃と言われていますので、洗顔の時にはこれくらいの温度は必要です。

洗い流すタイプのクレンジングも、この程度の温度であれば、メイクの油分も落とすことができますよ。

30〜33℃のお湯は、手で触れてみて冷たくもなく熱くもないお湯です。

お風呂では40℃近くのお湯で、体を洗ったり髪を洗ったりしているので、少し物足りないと感じるかもしれませんが、それくらいが肌のためには良い温度です。

洗顔の時のお湯の温度を気を付けるだけでも、肌荒れが改善できることもありますよ。

体を拭いたらすぐに保湿が必要な理由

お風呂から上がったらすぐに保湿する理由

お風呂から出る直前に洗顔するメリットとしては、洗顔後すぐに保湿化粧品が使えるところです。

浴室から出て1分後から、急激に角質の水分量が低下することが、科学的に証明されたそうです

それによると、お風呂から出て、1分〜5分の間に急激に水分量が下がって、そこからなだらかに低下していきます

浴室から出て、5分以上経ってから保湿するのはもったいないですね。

体や髪を拭いていると1分なんてすぐに経ってしまいますが、1分でも早く保湿すると、角質の水分量の低下を防ぐことができます。

例えば、お風呂場や洗面台に、オールインワン化粧品のような、手軽に保湿できるアイテムを置いておくと、体を拭く前でもパパッと潤いを閉じ込めることが出来るのでオススメです

洗顔によって失われるセラミド配合の化粧品なら、水分の蒸発を防いでくれますので最適です。

入浴前に洗顔したい派におすすめのクレンジング

洗面台でクレンジングだけする女性

お風呂に入る前に、メイクを落としてしまいたい人は、植物性オイル配合で余分な汚れだけを落としてくれる、低刺激のクレンジングがおすすめです。

オススメはこれ

【アテニア  スキンクリア クレンズオイル】

肌をくすませる「肌ステイン」を緩めて切り離す、肌色まで明るくする、洗い流すタイプのクレンジングオイルです

クレンジングでくすみまで取り除けるので、アテニアのクレンジングオイルは人気があります。

スキンクリアクレンズオイル

濡れた手でも使えるクレンジングオイルですが、10秒でメイクを浮き上がらせることができるので、さっと洗面台でメイクだけ落としたい時に活躍します。

使われているのは、高級美容オイルで名高い、角栓や毛穴の汚れ、余分な皮脂も取り除くアルガンオイル」や「バオバブオイル」。

また、角層にこびりついた肌ステインを除去するロックローズオイル」が配合されている日本初のクレンジングオイルです。

植物性オイルの最大の特徴は、肌に負担がかかりにくい点です。また、ベタつかないけどしっとりした洗い上がりも満足感があります。

W洗顔は必要ですので、優しめの洗顔料でお風呂から上がる直前に洗顔しましょう。

基本情報

商品名:ステインクリア クレンズオイル

価格:1,836円(約2ヶ月分)

初めての方は、今なら2週間はたっぷり使えるドレスリフトローションが付いてきます

スキンクリアクレンズオイルセット

【おすすめ】お風呂で使う洗顔料

お風呂は水分が多いので、使う洗顔料は、簡単にヘタらない泡が立てられるか肌にやさしい処方がしてあるか潤いが残せるかがポイントになります。

オススメはこれ

【二十年ホイップ】

使い始めたその日から、肌の明るさが実感できる、人気の洗顔料です

二十年ホイップ

汚れを絡め取って離さない、超微小サイズで弾力のある泡が、肌のキメまで入り込み、今まで取りきれなかった肌のくすみまで取り除きます。

汚れをしっかり落とす石けん潤いは守れるけど、まあまあ汚れは落とせる石けんを直火にかけて、職人さんがじっくり練り上げた、いいとこ取りの洗顔料です。

保存料や着色料、防腐剤が不使用だから、敏感肌の方も安心して使うことができます。

小鼻をクルクルマッサージしても、簡単にはヘタらない泡が立てられます。

基本情報

商品名:二十年ほいっぷ

価格:1,886円(約1ヶ月分)

まとめ

お風呂の洗顔の順番をまとめる女性

お風呂で洗顔すると、髪や服への飛び散りを気にしなくて済むので洗顔料を残さずすすげて 、一日の汚れを綺麗に洗い流すことが出来ます。

ただし、ついやってしまいがちなNG行動もありますので、そこを押さえておけば、肌も気分もリフレッシュ出来ます。

お風呂で洗顔する時にはココに注意!

  • 洗顔のお湯の温度は、冷たくもなく熱くもないお湯
  • シャワーのお湯で流さない
  • お風呂から上がったら、すぐ保湿
この3点を気を付けていれば、しっとりお肌をキープすることが出来ますよ。

エイジングケアおすすめランキング

オールインワンジェルランキング

アイクリームランキング

エイジングケアおすすめトライアルセット

毛穴ケア(本製品)

美白ケア(本製品1)

-洗顔、クレンジング
-

Copyright© 40代からのエイジングケア情報メディア-アンチエイジング43 , 2019 All Rights Reserved.