お肌の知恵袋 保湿

オリーブオイルは肌にどう良い?美容効果やスキンケア方法まで詳しく解説

更新日:

オリーブオイルを使う女性

オリーブオイルがに良いと言われています。

豊富な栄養成分が含まれているオリーブオイルには、食用肌用がありますが、食用を肌に塗っても良いんならスキンケア代が安上がりです。

ただし、食用のオリーブオイルを顔に塗ると肌に悪い影響が現れる場合があります。

そこで、今回は美肌のためにオリーブオイルを取り入れるメリットデメリットをご紹介していきます。

今回の内容をサクッと紹介

  • 食用のオリーブオイルを塗ると肌荒れするかも
  • 肌用のオリーブオイルの効果
  • オリーブオイルを食べる(飲む)と期待できる美容効果
  • オリーブオイルの利点を活かした使い方
  • おすすめのオリーブオイル
  • オリーブオイルで太るのか

美容効果が高いのはエキストラバージンオリーブオイル

オリーブオイルの種類

日本国内で販売されている食用オリーブオイルは大きく分けると3種類です。

エクストラバージンオリーブオイル

エクストラバージンオリーブオイル最適な時期に収穫された実だけを絞っただけの、オリーブ100%のフレッシュジュースです。

オイルの鮮度を表す酸度が0.8%以下のもので、香り成分最も厳しい品質規定に合格した最高級品です。

実を絞っただけで科学的な処理を一切していないので、オリーブの実が持つ有効成分が、余すところなく含まれています

美容に有効な成分が豊富に含まれるのは、このタイプのオリーブオイルです。

オリーブオイル(ピュアオリーブオイル)

ピュアオリーブオイル最高級品ほどでもないオリーブを絞って精製し、微量成分や味、香りが抜けたオイルに、風味を加えるためにエクストラバージンオリーブオイルをブレンドしたもの。

透明な容器で売られているのが、このタイプのオリーブオイルです。

オリーブポマスオイル

オリーブポマスオイル

ポマスとは、絞りカスのことで、オリーブポマスオイルは、いわゆる二番絞りのオイルです。

酸度が高く、栄養成分もほとんど残っていないので、「オリーブオイル」と表示できません。

比較的価格が安く、大量のボトルで売られています。

食用オリーブオイルを肌に塗るのは肌に悪い

食用オリーブオイルを肌につけない女性オリーブオイルには、美容や健康に良い成分はたっぷり含まれていますが、食用オリーブオイルを肌に直接塗ると、肌トラブルを引き起こすことがあります

食用のオリーブオイルは、香りを大切にするため、果肉の繊維不純物があえて残してあります

不純物が肌で酸化して、毛穴の黒ズミや肌荒れする場合があるようです。

一方で、肌ケア用のオリーブオイルは、成分を残したまま、不純物を取り除いて浸透しやすくしてある状態です

食用肌ケア用では、目的が異なりますから、重視するポイントが違うということですね。

肌に直接塗るなら、美容専用のオリーブオイルを使いましょう。

オリーブオイルを肌に【塗る】場合の効果

オリーブオイルで肌ケアする女性

オリーブオイルには、人の皮脂と同じ成分、オレイン酸とスクワランが含まれています。

このため、肌なじみが良く、保湿力が高いのにベタつかないという特徴があります。

また、成分が豊富な、エクストラバージンオリーブオイルを使った美容オイルなら、次のような効果が期待できます。

  • 肌が潤い、高い保湿力がある…オレイン酸、スクワラン、ビタミンA
  • 肌色が明るくなる…ビタミンE
  • シミ、そばかすを防ぐ…ポリフェノール
ビタミンEビタミンAは、エイジングケア効果を期待する化粧品ではおなじみの成分です。

化粧品のレチノール(ビタミンA)効果が詳しく知りたい

皮脂と同じ成分が乾燥を防ぐ

オリーブオイルで乾燥を防ぐ女性

オリーブオイルの主成分オレイン酸は、人の皮脂の中で最も多く存在している成分です。

同様に、スクワランにも、皮脂膜に近い働きがあり、肌の内側の水分が蒸発するのを防ぎます。

皮脂には、肌の潤いを守る働きと、外から異物が侵入しないように守る、バリア機能としても働きます。

また、ビタミンAには、表皮のヒアルロン酸を増やす作用がありますので、肌の水分量を上げる効果があると言われています。

つまり、オリーブオイルには、肌の保水力を上げて、その水分を守る油分も含んでいるため、高い保湿効果が期待できます

オリーブオイルに含まれる、植物性のスクワランは、刺激が少ないので、敏感肌用の化粧品にも多用されています。

血行が良くなり肌色が明るくなる

オリーブオイルで肌色が明るくなった女性オリーブオイルには、ビタミンEが豊富です。

ビタミンEは、血流を良くするので、クマやくすみの改善に効果的です

オリーブオイルでお肌をマッサージすると、相乗効果が期待できます。

また、オリーブオイルのポリフェノールのうち、ヒドロキシチロールは肌色メラニンを増やすので、肌色を均一に整える効果も

ヒドロキシチロールは、美白化粧品にも使われている成分です。

化粧水の浸透を促すブースターとしても働く

オリーブオイルのブースター効果を説明する女性

オリーブオイルは、肌を柔らかくするので、化粧水の前に少量のオリーブオイルを肌になじませると、化粧水などの浸透を促します

オールインワンジェルの場合も、オリーブオイルを先に付けましょう。

【肌用】おすすめのオリーブオイル

肌用おすすめのオリーブオイル【ジ・オリーブオイルF】

エキストラバージンオリーブオイルだけで作られた美容オイル

ジ・オリーヴオイル Fオリーブオイルの専門店「小豆島ヘルシーランド」が世界中のオリーブの中から厳選した、南フランスの希少種「オリヴェール」。

そのオリーブの実から採れる、エキストラヴァージンオイルだけで作られた美容オイルです。

天然の美容成分が豊富な種で、その木から採れる実の中からわずか15%ほどしか採れないオリーブオイルだけを使ってできたのが、「ジ・オリーヴオイルF」です。

年に一度の収穫完全限定生産の希少品オリーブオイルです。

使用者の口コミ

35歳 普通肌

ジ・オリーヴオイルFの良い口コミをする女性

毛穴が目立ちにくくなってきました。

50代の母の肌が綺麗になっていたので聞いたらこれを使っていました。

オイルなのに、ベタつかず、翌朝もしっかり潤っています。

40歳 敏感肌

ジ・オリーヴオイルFの良い口コミをする女性肌のハリが出てきたような気がします。

乾燥がひどくなって、色んな化粧品を試してやっとしっくりくるものに出会えました。

少量でもしっかり伸びるのでコスパもいいと思います。

ジ・オリーブオイルFの基本情報

内容量:30ml(約3ヶ月分)

価格:8,640円

購入できる所:直営店と通販

希少価値の高いオリーブオイル1,728円で試せる、WEB限定のお試しセットもありますよ。

オリーブオイルを【食べる】場合の美容効果

オリーブオイルを食べる女性

オリーブオイルを食べると次のような美容効果が期待できます。

  • 便秘による肌荒れの予防改善…便の滑りを良くして排便を促す
  • シミ、しわ、たるみの予防改善…抗酸化作用をもつ栄養素が豊富
オリーブオイルは、デトックスとアンチエイジングに効果的です。

オレイン酸が腸を活発にして便秘を解消する

オリーブオイルで便秘解消した女性

オリーブオイルの成分のうち、70%以上を占めるオレイン酸は、腸で吸収されにくく、便が柔らかくなるため、排便力が高まると言われています。

便が腸の中に何日もあると、悪玉菌を大量に増やし有害物質を発生させます。

その毒素が血液中に溶け出して、全身を巡り、肌荒れを引き起こすと言われています。

腸内環境が整ったキレイな腸は、栄養を吸収しやすく、毒素が染み出すことがありません

腸は肌を映し出す鏡」と言われているほど、便秘は肌に影響します。

活性酸素を消して肌の老化を遅らせる

オリーブオイルの美肌効果を実感する女性

また、オリーブオイルには、活性酸素を取り除く抗酸化作用を持つ栄養素が豊富に含まれています。

肌に良い栄養素

  • ポリフェノール…植物が紫外線や乾燥から身を守るために作り出す成分
  • ビタミンE…「若返りのビタミン」の異名を持つほど抗酸化力が高い
  • β–カロテンビタミンA)…抗酸化作用があり、肌の潤いを守る
  • スクワレン …「酸素の運び屋」とも呼ばれて、新陳代謝を活発にする

シワ、シミ、たるみなど、肌の老化は酸化によるもの、すなわち活性酸素が原因と言われます

活性酸素は全て体に悪いわけではありませんが、大量に発生すると、細胞をサビつかせて組織にダメージを与え、肌の老化を進めると言われています。

また、β–カロテンは体内に入ると、ビタミンAに変わります。ビタミンAが不足すると、肌はカサつき潤いが保てない状態に。

オリーブオイルには、代謝を活性化するスクワレンも含まれていますので、これらの栄養成分の巡りが良くなり、美肌効果が期待できます。

オリーブオイルは体の内側から、エイジングケアできる成分が含まれているところが魅力です。

ポリフェノールは、お肌のエイジングケアに取り入れると良い成分ですが、効果が2、3時間程度しか持続しないため、こまめにコツコツ摂取するのがおすすめです。

ワインのポリフェノール効果について

ルイボスティーのポリフェノール効果について

【食用】おすすめのオリーブオイル

おすすめの食用オリーブオイルを紹介する女性

【LUISA(ルイーザ)】

南イタリア産の有機エキストラバージンオリーブオイル

おすすめの食用オリーブオイル

日清オイリオの、通販限定販売有機JAS認定のオーガニックオリーブオイル。

オーガニック栽培が極めて難しいと言われるオリーブを、有用成分やフレッシュな香りを残すコールドプレス製法で搾油された特別な逸品

そのまま飲めるほど爽やかな風味と香りが特徴です。

早摘み系のエキストラバージンオリーブオイルは、ポリフェノールの含有量が豊富なので、オススメです。

基本情報

価格:1,980円(税込)

内容量:190g

オリーブオイルのスキンケア方法

オリーブオイルの使い方を説明する女性オリーブオイルは、髪の毛頭皮硬くなった足のカカトまで、全身のケアに使えるオイルです。

また、化粧ノリが悪くなったり、大事な日の前の夜のスペシャルケアをすると、肌が元気を取り戻します。

オリーブオイルでクレンジング

オリーブオイルでクレンジングしている女性

step
1
オリーブオイルを顔全体になじまて、メイクを浮かせる

step
2
浮かせたメイクをティッシュで押さえてオフする

ポイントメイクを落とす場合は、かたく絞ったコットンにオリーブオイルを含ませて、ポイントメークになじませてオフする。

step
3
顔を濡らさない状態のまま、洗顔する

ウォータープリーフのポイントメイクの場合は、ポイントメイク専用のリムーバーが必要です。

オリーブオイルを使うメイク落としは、毛穴の角栓や老廃物を取り除くので、黒ずみ毛穴のケアにも効果的です。

顔をマッサージしてパックする

オリーブオイルでオイルパックをする女性

蒸しタオルを用意しておきます。

step
1
いつもより少し多めのオリーブオイルを手の平にとり、両手をこすり合わせてオイルを温める

step
2
オイルを顔全体になじませる

この時に、顔の中心から外側に向かって優しくマッサージすると、リンパの流れを促します。

また、小鼻や鼻は、指の腹でクルクルとオイルを浸透させると毛穴の汚れが浮き上がりやすくなります。

step
3
ホットタオルを顔にのせる

step
4
タオルが冷める前に軽く押さえてオイルをオフする

オイルパックは、週に1度か2度のスペシャルケアです。

オリーブオイルでヘアケア

オリーブオイルで頭皮ケアをする女性

シャンプーの前にマッサージして、頭皮の脂汚れを落としやすくする頭皮ケアです。

また、髪にオリーブオイルをなじませる事で、シャンプーの時の指通りがよくなります

step
1
オリーブオイルを少量ずつ地肌につけながら、マッサージする

指の腹を使って下から上(頭頂)に向かって、頭皮を動かすようにマッサージすると、頭皮が柔らかくなります。

step
2
頭皮からオリーブオイルを広げて髪全体になじませる

step
3
ヘアキャップか蒸しタオルで頭を覆う

step
4
約30分置いてから、普段通りにシャンプーする

シャンプーの後は、毛先や地肌にオリーブオイルをすすこむと、髪にツヤが与えられます。

頭皮のマッサージは、ほうれい線やたるみの予防にも効果的です。

オリーブオイルで手荒れをケア

オリーブオイルで手荒れのケアをする女性

オリーブオイルは、荒れた手にも効果的です。

水仕事の後、ハンドクリーム替わりに、就寝前に手になじませておくと、翌朝しっとり柔らかくなっています。

また、爪の周りをオリーブオイルでくるくるマッサージすると、爪の乾燥も防げる上、爪の周りの皮膚が柔らかくなります

ササクレ予防にもなりますよ。

オリーブオイルでボディマッサージ

オリーブオイルでボディケアをしている女性

お風呂上がりに、体全体に薄くなじませて、心臓から遠い部分から中心に向かってマッサージを行います。

ベタつきが気になる場合は、蒸しタオルで拭き取りましょう。

かたくなったカカトにも塗っておくと、徐々に柔らかくなります。

オリーブオイルで悪化するニキビ

オリーブオイルで悪化するニキビの女性

オレイン酸の高い保湿力は、オリーヴオイルの魅力の一つです。

オレイン酸は、高い保湿力がある反面、オレイン酸はニキビの原因菌アクネ菌の栄養になる成分でもあります。

皮脂が多いとアクネ菌は増えますが、オレイン酸は皮脂の仲間ですので、オリーブオイルを塗ると皮脂が多い肌の状態と同じになるんです。

赤く炎症を起こしているニキビにオリーブオイルを塗ると、ニキビが悪化する事も考えられます

赤く炎症しているニキビは、ニキビ専用の化粧品がオススメです。

なかなか治らかったり増えてきた時は、迷わず皮膚科で相談しましょう。

また、脂性肌部分的に皮脂が多いインナードライに傾いているには、まず水分を与えることが必要です。

まずは化粧水で水分をたっぷり与えてから、薄めにオリーブオイルを使うようにしましょう。

過剰に皮脂が多い肌には、ビタミンC誘導体が配合されている化粧水がおすすめですよ。
インナードライに悩む女性
インナードライは改善できる!効果的な化粧水は成分に秘密がある

こんにちは、美容アドバイザーJUNです。今回は、ひどい化粧崩れに困っているテカ美さんの話を聞いていきます。 朝、お化粧を ...

続きを見る

オリーブオイルは飲んだら太る?

オリーブオイルを食べる女性

エキストラバージンオリーブオイルも脂質ですので、1g9kcalです。

サラダ油やごま油と同程度のカロリーがあります。

  • 大さじ1杯(15g)…135kcal
  • ティースプーン1杯(5g)…45kcal

今使っているサラダ油バターに加えて、エキストラバージンオリーブオイル大量に摂取すると太るもとになりますので、他の脂質に置き換えて摂りましょう

ダイエットの為に脂質を抜く食生活は、健康と美容に悪影響を及ぼす恐れがありますので、体に良い脂質に切り替えましょう。 

まとめ

オリーブオイルで肌ケアする女性

植物性油脂の中でも豊富な栄養成分を持つオリーブオイルは、肌へのメリットがたっぷりあります。

オリーブオイルはどれでも良いわけではなく、美容効果が期待できるのはエクストラバージンオリーブオイルです

ただし、同じエクストラバージンオリーブオイルでも、食べるものと肌用は別物です。

目的別に作られたエキストラバージンオリーブオイルを活用して、美肌効果を満喫してみましょう。

【参考書籍】

  • オリーブオイル・ハンドブック:鈴木俊久、松生恒夫著(朝日新書)

【参考サイト】

  • オリーブオイルライフ:https://oliveoillife.jp/
  • 日清オイリオ植物の力:http://www.nisshin-oillio.com/
  • オリーブの森:https://www.healthyolive.com

エイジングケアおすすめランキング

オールインワンジェルランキング

アイクリームランキング

エイジングケアおすすめトライアルセット

美白ケア(本製品1)

ほうれい線

-お肌の知恵袋, 保湿
-, , , , ,

Copyright© 40代からのエイジングケア情報メディア-アンチエイジング43 , 2019 All Rights Reserved.